トヨタのサブスクKINTOでは利用にあたりいくつかの禁止事項がありますので、そちらを詳しく解説していきます。

 

KINTO公式サイト

KINTOの車種ラインナップ一覧

車内でのタバコ

車内での喫煙は絶対NGです。吸ったのがバレたら違約金を取られます。電子タバコもダメ。

 

窓開けてたら電子タバコはバレない?

って思うかもしれませんが、それもアウトです。電子タバコも禁止です。

 

窓開けてたら電子タバコOK?

ダメです。絶対吸っちゃダメです。

 

バレなきゃ電子タバコは・・・

ダメです!

改造

KINTOでは車の改造も禁止されていますが、条件付きでOKにもなります。

○:ナビ、ドライブレコーダー、ETCなど
これら車内の装備は返却時の原状復帰が条件であれば取り付けOKです。あと自分の好みのタイヤ交換もOK。スタッドレスも自分で交換しても大丈夫です。オプションにもあるけど、オプション高いなぁと思う人が自分で取り付けしたりするみたいです。

△:モリゾウセレクションは一部OK
基本的にKINTOは改造禁止ですが、モリゾウセレクション車は条件を満たせば改造もOK。違法改造に該当しない、構造変更等検査や車検証の記載変更申請を伴わない、原状復帰に支障を来さない改造は認められています。ただし返却時には原状復帰が必要です。

サーキット走行

KINTOではサーキット走行も認められていませんが、こちらも条件を満たせばOK。

モリゾウセレクション車でトヨタやKINTOが実施する体験走行会での試乗はOK

ただし競技には出られないのと、保険適用内なので、走行会だけの保険に自分で入る必要があります。

制限距離超過

KINTOでは走行できる制限距離が定められています。月間1,500kmが制限ですが、通算になりますので例えば3年契約なら54,000kmが制限距離になります。

これを超えると1kmあたり11円(レクサスは22円)の超過料金を取られます。逆に言えば、超過料金を払うならいくら走ってもOKです。

 

90歳以上

KINTOでは年齢制限が90歳になっています。ただし契約終了時に90歳以上ということなので、例えば83歳の方は7年契約は結べません。

無免許運転

もちろんアウト!

ペットの乗車

ペットの乗車は禁止事項だったのですが、2024年4月現在は禁止ではなくなっています。ただし臭いが付いたり、汚損があったりしたら、原状回復費用を請求されますので、原則はやめておいたほうがいいかも。

 

KINTOオペレーターさんにペットの乗車について聞いてみた

まとめ

以上まとめます。

  • タバコはダメ
  • 改造は一部OK
  • サーキット走行も一部OKの
  • 制限距離超過はお金払えばOK
  • 90歳以上、無免許はダメ
  • ペットは大丈夫になった

以上参考になれば幸いです。

 

KINTO公式サイト

KINTOの車種ラインナップ一覧

 

動画で解説

 

KINTO公式サイト

KINTOの車種ラインナップ一覧

 

よく読まれている記事