KINTOの契約数は2022年度は・・・

おそらく月1600台ぐらい

ちゃんとした統計報告がKINTOからは無いので、正確なところは分からないのですが、情報を集めて予想しましたので、以下に詳しい予想解説をしていきたいと思います。

 

KINTOにはどんな車がある?

まずは累計台数

まずは累計台数ですね。こちらは就職情報サイトのマイナビニュースに出ていたものを引用させていただきます。

2019年12月に1,000件弱だった累計契約者数は、現時点(2021/01/21)で約1万2,300件まで伸びているという。
出展:利用者数が急増? トヨタのサブスク「KINTO」の現状
https://news.mynavi.jp/article/20210121-toyota-kinto/

2019年12月:1,000件
2021年1月  :12,300件

つまり一年ほどで累計契約数は12倍以上になっているということです。エグい!

とにかく、

2021年1月時点の契約数は12,000件ほど

と言うことになります。

 

売上は2020年→2021年で3倍

2020年と言うと、2年前になりますので少し古い情報です。そこで公表されている決算の売上高を調べてみましょう。

 

KINTOの売上高
2020年度決算(21年3月決算):約33億円
2021年度決算(22年3月決算):約101億円

ということで2021年度の売上は、前期比でなんと3倍になっています。

 

ということは・・・

約33億円 → 12,000台
約101億円 → 36,000台?

なので、2022年3月時点の契約数は36,000台なのでは?と推定されますよね。

 

つまり、前年が12,000台だったので、新規に契約されたのは

36,000台-12,000台=24,000台

と予想されます。

2022年12月の累計台数は5.5万台

というのが某経済系新聞社の会員記事で出ていました。ということは・・・

2022年の契約台数は

55,000台-36,000台=19,000台

と予想されます。

計算すると月1600台

19,000台が一年で契約されたってことなので、1ヶ月で計算すると・・・

1,583台、四捨五入で1600台

ということになります。ざっくり一日50件ほどですね。

 

ちなみにKINTOの売上は2022年度は198億円だそうです。2021年度の101億円からほぼ倍増!

 

KINTOにはどんな車がある?

動画で解説

動画でも解説していますので良かったら御覧ください。

KINTOにはどんな車がある?

 

KINTOって詳しく知ってます?

突然ですが・・・

KINTOって詳しく知ってます?

トヨタのサブスクってことで
CMとかWeb広告とか出てるけど

簡単に言うと

全部コミコミの月額新車

ってことなんです

 

車って車両価格以外にも、
税金、保険、車検、メンテってかかるでしょ?

それら全部ひっくるめて
月額課金なんですね

 

注目なのは任意保険も含まれているところ

月額料金は年齢などによらず誰でも一定なんです

なので任意保険が高い若者にはかなりお得で、
普通に買うより全然安くなる

家族が乗っても保険が効くしね

 

あとは法人契約が多いらしい

毎月支払いが一定になるのと、
社員が乗っても大丈夫だから

 

どんな車があるか?
月額いくらぐらいになるのか?

詳しくはKINTOの公式サイトで確認してみてください

見てみたらイメージわきやすいと思うから

 

KINTO公式サイト

動画で解説

よく読まれている記事