20代新婚夫婦がKINTOに契約してみた結果

写真の2人は数ヶ月前に結婚したばかりの新婚ホヤホヤの夫婦です(管理人の親戚)。ともに25歳。住まいは埼玉のちょっと郊外なのでやっぱ車が無いと不便だよねーと、結婚する前から購入を検討していた2人。だけどなんやかんやでKINTOにして、早々に車を手に入れ遊びに来てくれたので、いろいろ話を聞いてみました。

ちなみに車はライズ Gグレード ガソリン2WDです。

 

KINTO公式サイト

KINTOの車種ラインナップ一覧

 

どうしてKINTOに?

まず最初に聞いたのは「どうしてKINTOにしたの?」ってことですね。詳しく話してくれました。

「車を買おうと思ってネットでいろいろ調べているとインスタやらTiktokやらで出てくるじゃん?んで見てみたらなんかいいんじゃない?ってことでKINTOにしたんだー」

とのこと。なるほど、今どきだ。確かに僕のインスタにもKINTOの広告がやたら出てくる。KINTOについてはもう十分すぎるほど知ってるので、僕にとっては正直不要だし、広告出す側にとっても無駄なんだけど、こうやって実際に契約に繋がってるのを見ると、やっぱり広告って大事なんだかなーって思いますね。

 

「7年契約にしたんだけど、月々2万円ちょっとで買うより安いしね。ほら、うちらって若いから保険料が高いじゃん?あと何年かに一度来るやつ(車検のこと)とか税金?とかも払わなくていいし、断然こっちの方が安いよ」

とにかく一番の決め手は経済性だそうで、最後に車が手に入らないデメリットはあるにせよ、7年も乗っちゃったら下取りはほとんど付かないので、それなら毎月安く乗れるほうがいいんじゃない?ってことでKINTOにしたそうです。

 

「あとね、すごく早く車が来たんだよ!」

1月の中旬に申し込んで、3月の初頭にはもう納車されたらしい。会ったは4/15なんだけど、すでに一ヶ月点検も済ましたとのこと。やっぱ早いねーKINTO。ちなみに普通に購入したら納期は1年だったそうです。

 

他のサブスクは?

次に他のサブスクは検討しなかったのか聞いてみた。

「一応見たよ。ガソリンスタンドがやってるやつ(ENEOS新車のサブスクのことらしい)とか。あっちの方が微妙に安かったけど、やっぱトヨタがやってるからKINTOの方が安心だしね。」

他のサブスクの方が値段が安い?そんなことは無いだろうと思って聞いてみた。
参考:ENEOS新車のサブスクとKINTOを比較してみた

 

「知ってる?他のサブスクって任意保険は付いてないよ」

と言うと

 

「えーーーそうなんだ!じゃあ断然KINTOの方が安いじゃん!」

だって。知らなかったのかよ。

 

「KINTOはトヨタ車しかダメってのもあるけど、うちらはライズに乗りたかったからちょうど良かったんだー」

確かにトヨタ以外の車種に乗りたいならKINTOはダメだけど、最初からトヨタ車に乗るつもりだったらKINTOがベストチョイスですね。

運転も快適そう!

申込みから納車まで

KINTOは基本的にはWEBでの申込みになりますが、いきなりWEBで申し込んだのかな?

「ううん、最初はKINTOに電話して、そしたらその場で説明とかしてくれるディーラーさんの予約を取ってくれたんだ。家から近いところ。んでディーラーに行って、試乗させてもらって、いろいろ説明聞いて、その場で自分のスマホで申し込んだんだよ。」

ほう、なるほど。いきなりWEBだけで申し込むのは勇気がいります。最初は電話なり、チャットなりでKINTOに問い合わせるのがスムーズかもしれませんね。

 

「ディーラーさんもすごい丁寧で、正直KINTOだから邪険に扱われるのかと思ったけど、新車買うときと変わらなかったよ。新車買ったこと無いけどww」

新車購入であってもKINTOであってもディーラーの対応が変わらないのはいいですね。まあKINTOでもディーラーにもちゃんと利益が出るので、当たり前って言えば当たり前なんですが。

ディーラーさんが言ってた「KINTOが4割」

契約の際にこの夫婦がディーラーさんに聞いた話。

「んでディーラーさんが言ってたんだけど、KINTOで申し込む人が4割ぐらいなんだって。やっぱり納期が早いのと、値段が安いからすごいKINTOが増えてるみたいだよ。それ聞いて、結構KINTOにする人多いんだーって思って、ちょっと安心したんだ。」

なんと、KINTOが全体の契約の4割もあるとは!すごいねー。たしかに1ヶ月前、新型プリウスを試乗したときも同じようなことをディーラーさんが仰ってたので、やっぱ本当だったんだね。すごい、KINTO。

 

「納車のときも丁寧だったよー。ディーラーさんも『やはりKINTOは早いですね』って感心してたw」

というわけで晴れて新車のライズに乗ることが出来た新婚夫婦。2人にとっては大満足だったようです。

かかる費用はどのくらい?

今回、この夫婦はKINTOにどのくらい払い、他の経費はどのくらいなのでしょう?一覧表にまとめました。

この夫婦の車にかかる月額経費

KINTOの月額 20,460円
駐車場代 13,000円
ガソリン代 4,000円(平均)
合計 37,460円

彼らは基本、土日にしか車に乗らないので、ガソリンは月一のペースで満タンにするみたいです。満タンにしたら大体4,000円。駐車場が埼玉の郊外なんだけど、砂利の駐車場なのに高い!と怒ってた。舗装の駐車場も+1,000円ぐらいであるんだけど、満車で契約出来ないんだって。

他、KINTOのボーナス時払いがあるので、年に2回11万円払う必要があるみたい。それを除けば車にかかる経費が月々4万円以内。ずいぶんリーズナブルに車に乗れてるなぁと思います。

おまけ:なんでライズにしたの?

なんでKINTOかはだいたい分かったけど、なんでライズにしたか聞いてみました。

「もともとSUVが好き!お父さんがハリヤー乗ってたからってのもあるかも。でもキャンプとかはあまり好きじゃないから行かないw。あと安い割に大きく見えるし、まあ最初はこれで十分かなって感じ。」

だって。

 

「ホントはJeepがいいんだけどねー。さすがに無理だから。」

Jeepはお金持ちになってから買ってください。

快く取材に応じてくれてありがとう~。また焼き鳥食べに行こうね。

 

KINTO公式サイト

KINTOの車種ラインナップ一覧

 

 

よく読まれている記事